背骨と仙腸関節と骨盤はセットで考えましょう♬天白区にじいろ接骨院|天白区の接骨院ならにじいろ接骨院-スポーツ外傷・酸素カプセル・巻き爪

にじいろ接骨院

topics TOPICS当院のご案内

ブログ一覧

背骨と仙腸関節と骨盤はセットで考えましょう♬天白区にじいろ接骨院

こんばんは(^o^)

 

ゴルフのマスターズ、

日本人で唯一出場の松山英樹選手が

やってくれましたねー^ ^

 

最終的に5位まで順位を上げてきました。

しかも最終日のスコアは

出場選手の中で1番だったみたいです。

 

テニスの錦織K選手と同様に

もういつグランドスラムで優勝しても

不思議じゃないところまできてるんでしょうね☆

 

はい、じゃ本題に入りまーす(笑)

 

ランナー膝の原因には姿勢や背骨の柔軟性が

関係してるよって感じの流れでしたね。

 

そこでもう一つ。

背骨だけじゃなくて

仙腸関節も大切になってきます。

 

仙腸関節は背骨の下に続く仙骨と、

それを両サイドから挟む腸骨から成っています。

 

背骨と仙骨は一つながりなので

良くも悪くもお互いに影響を与えるんです。

 

なので当然仙腸関節を介して骨盤全体にも

影響が及ぶことになります。

 

image

 

仙腸関節については

今までにも時々ブログで取り上げてきました。

 

腰痛の治療の際に

すごく重要になってくるところですよね^ ^

 

たくさんの靭帯に覆われていて、

もともと動きの少ない関節。

 

でも、動きが少ない、ってだけで動かない訳じゃない!

わずかに動くってのがポイントでして(笑)

 

image

 

もちろん緩くて動き過ぎるのもこれまたダメですが…。

 

この仙腸関節周りの靭帯が硬くなって

関節のわずかな動きがなくなってしまうと、

背骨のしなやかさが低下するのと同様に

衝撃吸収が上手く出来なくなってしまう。

 

でもって結果的に

腰や膝の負担が大きくなっちゃうってことに(´Д` )

 

なので

当院では背骨と骨盤はセットで考えて施術していく

ことが多いんです^ ^

 

ランナー膝の話しが

背骨と骨盤の話しばっかりになっちゃってますが、

それくらい大事だよってことで

覚えておいてもらえると良いかなって思います☆