産後でもそうじゃなくても骨盤矯正は有効ですよ(^ ^)|天白区の接骨院ならにじいろ接骨院-スポーツ外傷・酸素カプセル・巻き爪

にじいろ接骨院

topics TOPICS当院のご案内

ブログ一覧

産後でもそうじゃなくても骨盤矯正は有効ですよ(^ ^)

こんばんはー!

 

今日も暑かったですね(^^;;

 

沖縄県や宮城県では

高校野球の地方予選の決勝戦が行われ、

早くも甲子園出場校が決まりましたー☆

 

ここ愛知県でも

毎日各地で予選が行われています。

 

昨日のブログで書いたように、

今はちょうど小学校や中学校の野球大会も

開催中ということで

野球シーズン真っ盛りってとこですね(^ ^)

 

どの子も

悔いのない思い切ったプレーが

できるといいですね。

 

さてさて、野球から大きく話しは変わって…

今日は小学生のお子さんがみえるママさんが

腰痛の為に来院されました^ ^

 

その方との施術中の会話で、

妊娠前と出産後では

体重の変化はあまりないそうですが、

お腹がポコっとでてしまって

戻らないと仰っていました。

 

で、

このポッコリお腹の原因は⁇という話しになり、

話題が骨盤矯正へ(^ ^)

 

実は産後のポッコリお腹は

骨盤と背骨に原因があることが多いんですね。

もちろんこれは

腰痛の原因にもなるんですけど…。

 

どういう事かと言うと、

妊娠中のお腹が大きい時期には

どうしても骨盤と背骨の関係性が

崩れてしまうんです。

 

この状態が出産まで続くと、

出産が無事終わっても

骨盤と背骨の関係性は崩れたままに

なってしまう事が多く、

結果的にそれがポッコリお腹の原因に

なっているんです。

 

当然腰痛にもなり易くなります(ー ー;)

 

産後も1年近くを過ぎると

出産の為にホルモンの影響で緩んでいた

骨盤がまた締まってきます。

 

この時に良い状態に戻っているのが

理想なんですが、

そうならない事が多いから

いろんな不調で

悩んでる方が多いんですよね^ ^

 

産後1年を過ぎている方の骨盤矯正は、

ホルモンの影響による緩みが無くなっているぶん

産後すぐの方よりも

戻りにくくなっていますが、

腰痛やポッコリお腹を改善するには

やっぱり骨盤や背骨の関係性を

整えてあげる必要があります。

 

この患者さんと同じ様に

産後の身体の変化や不調でお困りの時は

ぜひお気軽にご相談下さいね♬